将来が不安なので納税するのが嫌です。

会社に勤務しているがその給料だけでは生計が立てられなかったり、将来が不安だから給料の殆どを貯金に回しています。そのわずかの給料の中でも住民税や所得税などがかかり結局手取りでは総支給額の80%ほどしか受け取れません。そもそも、私は私が老後を迎えるころには年金は支払われないと思っています。それだけ国や政府が信用できません。無駄に消費税を増税したら税収が増えるという人もいますが、増税することで消費は落ち込み逆に税収が落ちるということが分からないのでしょうか?高学歴の官僚達がそういったことも分からずにいることも情けないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です